読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小豆かぼちゃ

腎機能が不安なので、腎機能を高めると聞いていた小豆かぼちゃを5年越しくらいに作ってみた。

 

味付けを少しのお塩とお醤油でしかしてないから、味がない。

外食ばかりで舌がバカになってるかな。

 

 

しかし、極寒のキッチンに2時間半もいたから足が芯から冷えて、冷えは腎臓に悪いから小豆かぼちゃ作っても意味ない(笑)

 

 

ついでにカレーとドデカ土鍋で冷凍ごはんも作ったけど、どうして私の作るシチューはいつもシャビシャビなの??

 

f:id:smart-kinako:20170123231843j:image

 

明日の朝また火を入れよう。

ルーをケチるからかなぁ。。。

うーーーん。。。

 

 

今日は、悲しい気分を味わった。

 

でも、大嶋さんがここ二、三日よく寝れるおかげで心臓の調子が良くて体調も良いそう。

 

良いこと嫌なこと半分半分。

 

明日は朝から、メールを送るぞ!!

 

キッチンの前にいたら、なんだかお腹いっぱいになっちゃった。

っていっても、おやつに珍しく焼き芋なんぞを食べて、作りながら味見をしつつ、目の前にあるシフォンケーキをパクリとしたけど。

 

さて、寒い寒い〜!!

寝よーーーっと。

 

やっとの事で「男子の本懐」読了。

カバンの中の本が三浦綾子の「母」になった。

 

城山三郎の本のわりに読みにくかった。

浜口雄幸はすごい人だと思うけど、ただ乃木希典に通じるものがあるかな。

 

人として、すごく尊敬するし崇拝するけど、激動期のリーダーとしてはあまりに純粋すぎて、ふさわしいのかが疑問に残った。

ただ、私は好きです。

 

でも、混乱期激動期には清濁併せ持ったリーダーの方が激流を乗り切れるような気がする。

 

「母」は小林多喜二の母親を題材にした作品。

久々の三浦綾子

 

25年ぶりくらい。

左派を読むのは久しぶりだから、受け入れられるかしら。

 

昔は灰谷健次郎さんとか三浦綾子さんとか好きだったんだけどな。

私も汚れちゃった(笑)